マッサージで解決!男の体の悩み・ストレス解消塾

男の体の悩み、ほとんどがマッサージで改善できるって本当?今日から体も心も軽くなる、男のためのストレス解消マニュアル決定版!

当サイトは大人向けの情報を含んでおりますので、18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

男の体の悩み・ストレス解消塾 サイトマップ

男の悩みやストレスとは今日でお別れ!

この世に悩みやストレスを感じない男はいない。
性欲が強い、性欲が沸かない、包茎、ED気味。メタボ、体臭、体毛薄毛・・・。これらの悩みは男である以上常に隣り合わせだ。だからこそ「どうにかしたい」。

性欲を上手くコントロールできたら、もっと外見を格好良くできたら・・・。

しかし、今悩んでいることにこれからも悩む必要は一切ない!最近気になってきた男も、長年悩んできた男も、ただ一人で悩んだり落ち込んだりする時間はもう終わり。

今日からは楽しみながらできるコンプレックス・ストレス解消法で積極的な自分を手に入れよう。

女性に対して積極的になりたい、男として心も体も成長したい!!性の悩みから体の悩みまで、自信を取り戻してモテる男になるためのノウハウ、ここにあり。

風俗ってどう?風俗経験者に直接聞いてみよう!

風俗嬢・店長・スカウトなど業界人から、一般人男女まで・・・誰かが回答してくれる風俗専用Q&Aサイト登場!風俗の流れや内容など、気になってること何でも質問してみよう。

男の性の悩み・ストレス解消法 最新3件

性欲が強くて悩んでいる、勃起の持続力がなくて落ち込んでいる・・・。そんな人に相談しづらいデリケートな性の悩みやストレスの解消法を伝授。

セックスレス-特定の相手にだけ性欲がわかない-/性欲の悩み・ストレス解消術

今回は特定の相手がいない男性にはあまり縁がない話だけども・・・。


性欲がないわけじゃない、むしろあるのだが、彼女(妻)とはやる気にならない!という男性はいないだろうか。別に愛してないわけじゃないけど、俺の息子は反応しない・・・みたいな事は、わりとよく聞く話である。

時には「彼女とのセックスを回避するのが最近しんどい。」みたいなちょっと失礼な話も話題に上る事もある。正直「いつでも食えるから食べない。」みたいな話なので羨ましいしムカつくので、「そのうちこっぴどく捨てられろ。」と内心思ったり思わなかったりだ。

実はセックスレスというのは離婚事由として認められる位の出来事なので、わりと深刻な話である。でも「出来ないものは出来ないんだ!」と半泣きになってしまいたくなる男性は多いはずだ。
かと言って自分が浮気するわけにはいかない。バレてしまえば、社会的・金・・・

セックスレス-特定の相手にだけ性欲がわかない- の続きをよむ→

柔らかペニスはEDです。/EDの悩み・ストレス解消術

「今日もよく勃起してますね」と思って、ペニスを触ってみるとほんのり柔らかい。勃起してるし、EDではないはず。でも、硬くない。触ってると気持ち良くはなってくるし射精もするけど柔らかい。もしかしてEDになりかけなのだろうか・・・。ということはないだろうか。

それは完全にEDである。なりかけではない。
完全に勃起せず柔らかさが残るというのはEDの症状の一つなのだ。

柔らかペニスタイプのEDになる原因を2つ紹介する。
1つ目は血流が悪い事だ。ペニスは海綿体というスポンジ状の組織で出来ており、勃起は性的興奮を感じる事によってそこに大量の血液が流れ込むから大きくなり硬くなる。だから、下腹部周辺の血流が悪かったり、血液を送り出す力が弱かったり・・・

柔らかペニスはEDです。 の続きをよむ→

オナ禁、やるとやらないではどっちがマシ?/オナニーの悩み・ストレス解消術

男性であれば一度は通るオナ禁への道。

オナニーをした後の虚しさに耐えきれず、「俺、オナ禁するんだ」と思ってしてみたら、結構調子がよくなった!みたいな人はいると思う。逆に「オナ禁しよう」と意気込んだものの高まるムラムラに耐え切れず、ついシュッシュと気持ち良くなってしまい再び「虚しさよコンニチハ」「再びオナ禁への志を胸に」「歴史は繰り返す・・・」な人も多いと思う。恥ずかしくないから、手を挙げてほしい。誰でも通る道だ。

そんな風に我々男子諸君を魅了してやまないオナ禁だが、オナ禁の効果に実は医学的根拠はないようだ。「抜け毛が減った」「肌ツヤが良くなった」「身長が伸びた」「宝くじが当たって彼女が出来た」というのは所謂「※個人の感想です。」と・・・

オナ禁、やるとやらないではどっちがマシ? の続きをよむ→

男の身体の悩み・ストレス解消法 最新3件

男ならいつでも格好良くありたいけど、仕事は忙しいしロクに体のメンテナンスなんて出来ない。そんな時間がない、面倒臭がりな男でも楽しみながら実践できるストレス解消法を伝授。

睡眠不足で毛髪不足!?/薄毛の悩み

今の日本では夜遅くまで働く愛社精神の強い人も少なくはないだろう。しかし、その愛社精神こそが貴方の頭髪に深刻なダメージを及ぼす原因になると知ったらどうだろうか。

まず、人間の身体に十分な睡眠は必要不可欠である。
睡眠をとる事によって、身体は休息を得ることが出来、昼間に受けたダメージを修復させ、身体を更に成長させる事が出来る。なぜそうできるのかというと、睡眠中には成長ホルモンが分泌されるからだ。

成長ホルモンは成長期の「身長を伸ばすホルモン」という認識が強いだろうが、実は大人になってからもとても重要度が高いホルモンなのだ。簡単に言うと、成長ホルモンは人間の身体を正常に保つための分泌物ということである。

そして髪の毛は成長ホルモンによる再生対象の部位である。だが、優先順位は・・・

睡眠不足で毛髪不足!? の続きをよむ→

口臭の原因NO.1はストレス!?/体臭の悩み

学生に会社員、自営業、主夫。仕事や学校、家庭にストレスなんて一切ない!楽しんでるぜ!なんて男はそうそういないと思う。仕事内容、人間関係、家庭での立ち位置・・・男は常にプレッシャーとストレスを日々感じる運命にある。

ストレスを感じすぎると病気になってしまったりするが、深刻な病気とまではいかなかったとしても、ストレスで体に不調や変化が出てくることは非常に多い。

その体の変化として分かりやすいのが「口臭」。ストレスで胃が悪くなると口臭がキツくなるなんて話は聞いたことがあるかもしれないが、何も胃のせいだけではない。

ストレスが溜まると日常生活のあらゆることが雑になりがちで、例えば残業続きでヘトヘトで帰宅したあとの、寝る前の歯磨き。いつもはゆっくり丁寧に行うけど・・・

口臭の原因NO.1はストレス!? の続きをよむ→

運動してもメタボ改善ができないワケ/メタボの悩み

太り気味だと思ったらダイエットする。ダイエットといえば食事制限や運動。…それも間違ってはいないのだが、食事制限も運動も「痩せる前にキツくなって辞めてしまう」ことが多くないだろうか。

ちょっと太ってきたなと思って1kg減らすのも大変なのに、お腹が丸くメタボ気味にまでなってくると目に見えて痩せるまでは遠い道のりだ。痩せるぞ!と張り切って初日から飛ばせば飛ばすほど、後半は気力とスタミナ切れで痩せる前にダウンしてしまう。

痩せるためには毎日コツコツ、が一番理想的だが、コツコツも途中で習慣付かなくなってきて自然消滅なんてことも。はっきりいって、そうじゃない。本当に痩せるために必要な条件は、「体温を上げること」だ。

基礎代謝という言葉を聞いたことがあると思うが、人間が普通に生活している・・・

運動してもメタボ改善ができないワケ の続きをよむ→

FX初心者