体臭対策→足も出来てる?ト/体臭の悩み・ストレス解消術

なかなか消えない、対策の難しい足の臭い!簡単ケアで足の臭いにさようなら!

体臭対策→足も出来てる?

足の臭いの原因は?

足の臭いとは、体臭の中でも独特だ。でも、汗って実は無臭ということをご存知だろうか?では何故臭うのか。
簡単に言うと「汗や角質をエサに雑菌が増殖しているから」だ。足は靴下や靴に覆われ、歩いたりで外的接触にさらされていて汗をかいたり角質ができやすかったり、まさに「雑菌ワーイ♪」な環境が整いすぎている。
これは水虫の原因でもある白癬菌も増殖させる。対策をしても臭い場合は病院へ行くこともおすすめする。

まずは臭いの対策するためには「足」「靴下」「靴」の同時ケアが不可欠だ。面倒くさがりの男には同時ケアなどストレスに感じるかもしれないが、ちょっとしたことで出来る事もあるので、臭いでごまかさない根本解決を目指してやってみようではないか。

男の悩みは全てエステで解消できる?

身体の悩み、男特有の悩みは全て「ストレス」から来ていると言っても過言ではない!それならメンズ専用のエステで、一発スッキリするのはどうだろうか。

メンズエステとは?お店を見てみる↓

足の臭い対策!正しい足の洗い方

男は特に、シャワーの時に足はささっと洗って終わりではないだろうか。足の臭い対策には、ボディーソープよりも石鹸が有効だ。余分な保湿成分が入っていない為、すっきり汚れを落とせる。足用の石鹸もあるくらいなので、臭いに特に悩んでいるならそれを使うのも良いだろう。

そして洗う時は湯船につかるか洗面器にお湯をはり、皮膚をふやかしてからだ。石鹸をよく泡立て、指の間や付け根の汚れがたまりやすい場所・かかとやくるぶしあたりもしっかりと洗う。

忘れがちなのは指の爪の垢だ。爪は短く切り、爪ブラシで洗うと良い。
3日に1度くらいを目安に角質ケアも必要だ。角質も菌の大好物だからだ。

やりすぎると肌を傷つけ、余計に臭うこともあるので、軽石で軽くこする程度で良い。ふやかす時間を除けば数分で終わる作業だ。

足の臭い対策!靴下編

靴下は毎日変えているだろうが、その靴下の臭いが取れていない事はないだろうか。

毎日革靴で歩き回る仕事をしているなら、途中で靴下を変えるのも対策の1つだ。その際は汗ふきシートなどで軽く足をふいて乾いてから新しい靴下にかえるのがより効果があるだろう。

さて。臭いがしみついた靴下は普通に洗っても臭いがとれないことがある。そんな時はなるべく熱いお湯に重曹を溶かし、つけこんでから普通に洗濯すると良い。

臭いだけでなく汚れも取れやすくなるので、靴下だけでなく肌着やシャツにも有効な方法だ。

足の臭い対策!靴のケアも忘れずに

上記のような対策をしても、靴が臭くては意味がない。同じ靴を毎日履いてはいないだろうか。1日履いた靴を汗が乾ききらない内に履いてしまうと、常に雑菌が繁殖している状態になってしまう。

靴は1〜2日以上休ませるのが良いので、3足ほど用意して回し履くといい。3足も!?と思われるかもしれないが、そうすることで靴も長持ちするので特に損はない。

だが無理、という人は消臭効果のある中敷きを利用するのも手だ。中敷きを数個用意して、ローテーションして使用するのだ。

休ませている靴や中敷きは陰干しをしよう。

もうひと手間出来るなら、靴下にも出てきた「重曹」を薄手の靴下やストッキングに入れて口をしばり、靴の中に入れておくと消臭効果と除湿効果が期待できる。靴箱に入れておいても良いだろう。

重曹は安価で手に入りやすく、消臭効果は2〜3ヶ月あるので、1度「重曹袋」を作ってしまえば使いまわせる優れものだ。

足の臭い対策!ストレス対策も

実はストレスも臭いの原因となる。疲労臭とよばれ、これはアンモニアを含む臭いと言われている。そしてアンモニア臭は消臭剤では消えにくい厄介なモノなのだ。

生活習慣の改善ももちろん必要だが、たまには仕事や家族・友人との付き合いも忘れて1人で過ごす時間を作ってみてはどうだろうか。女性は美容室に行くことでストレスが緩和されることもある。

男性もたまにはマッサージやメンズエステで自分へのご褒美を与え、体と心の両方を癒す時間を持っても良いと思うこの頃だ。

それでも取れない臭いには・・・

重曹でたいてい解決できると思うが、それでも厳しい時は「ミョウバン」の出番だ。ミョウバンは重曹同様、安価で手に入り、殺菌作用や制汗作用があると言われている。

ここで使いたい「ミョウバン水」を作るのは少し時間がかかる。
まず、ペットボトルなどの容器に30倍程度に薄めたミョウバン水を作る。ミョウバン5gに水150mlくらいが目安だ。
これをしっかりふりまぜ、冷蔵庫などの冷暗所に放置する。たまにふりまぜる。これを繰り返し、完全に溶けきって透明になったらミョウバン水の原液が完成だ。
1〜3日かかることもあるが、1度作れば冷蔵庫で1ヶ月程もつ。

実際に使用する時はこの原液を更に10倍以上に薄め、スプレーボトル等に入れて使用する。希釈しミョウバン水は1週間程度で使い切ろう。

このミョウバンスプレーをシャワー後の足にかけ、しっかり乾かす。朝もスプレーし、完全に乾いてから靴下を履くとなお良い。
ミョウバン水は乾いてから効果を発揮するので、しっかり乾かそう。

小さなボトルに入れれば持ち歩きも可能だ。だが、見た目が完全に水なので間違って家族が飲んでしまわないようには注意しよう。

FX初心者