最高のサービスを受けるために!風俗嬢に好かれる男になろう/風俗の悩み・ストレス解消術

風俗で最高のサービスを受けるには風俗嬢に好かれることが最短ルート。まずは風俗嬢に嫌われない男になろう!

最高のサービスを受けるために!風俗嬢に好かれる男になろう

風俗嬢から最高のサービスをしてもらうには?

風俗好きならいかにコスパよく風俗遊びができるかで悩んだことがあるのではないだろうか?

風俗で最高のサービスを受けるには何もお金を積むことだけが全てじゃない。プロであるとはいえ、風俗嬢も一人の人間であり、一人の女性だ。 嫌いな客には事務的になることもあるし、良客には一生懸命サービスをしたいと思うことはごく自然なことだ。

マニュアルどおりのもてなしと心を込めたもてなしでは、当然違いが出る。 同じお金を払うのだから、当然いいサービスを受けたいに決まっている。

だが客である男から当たり前のように「サービスしてよ」と念を押したところで最高のサービスを受けることができるか?といえば答えはNOだ。 もし風俗嬢に金額以上に最高のサービスをしてほしいのなら言葉で念を押すのではなく、風俗嬢に好かれる客になるのが一番の近道なのだ。

男の悩みは全てエステで解消できる?

身体の悩み、男特有の悩みは全て「ストレス」から来ていると言っても過言ではない!それならメンズ専用のエステで、一発スッキリするのはどうだろうか。

メンズエステとは?お店を見てみる↓

風俗嬢に好かれる客になるには?第一印象をよくする

まずは身だしなみから。日常出会う人間も同じだとは思うが、不潔な人間は嫌われる。 特に風俗の場合、初対面で肌を合わせるのだからなおさらだ。

「この人に触りたくないなぁ」なんて思われた日には最高のサービスどころか最低のサービスをされてしまうかもしれない。 「爪は短いか」「髪はフケやべたつきはないか」「体臭口臭はないか」「服にシミはないか」などを入念にチェックしよう。

人間は見た目で判断する。これは当然だ。なので服装にも少し注意するようにしよう。 ヨレヨレダボダボのスウェットで来店したら風俗嬢には大方引かれるだろう。 正装しろ!ということではなく、爪を短く切りそろえ、衣類に汚れや乱れがなければ日常的に身なりをきちんとしている人なのだろうと判断される。これで第一印象はグっとよくなり、最高のサービスに一歩近づくことになるのだ。 服も暗い色でまとめるよりも白いシャツなんかを着ることで爽やかさを演出できるぞ。

プレイの前やプレイ中は風俗嬢を褒める

女性は褒められるのが好きだ。それは当然風俗嬢も同様である。 そして褒めた分、いいサービスをしてくれるし、優しくした分、いやらしいサービスを返してくれるというわけなのだ。

フリーで入った場合、容姿が気に食わないこともある。 でもチェンジするほどじゃないという時には何が何でもいいところを見つけるのだ。

明らかに不貞腐れている客より、自分を気に入りほめてくれる客の方が印象がいいのはわかりきっている。 「顔がかわいい」でもいいし「スタイルがいい」でもいいが、パッと見ではわからないようなところを褒められることに弱い女の子は案外多い。

「黒目がキレイ」や「肌のキメが細かい」など、部分的に限定した褒め方はよく自分を見てから言っているように思えるので女の子もうれしさ倍増だろう。 風俗エステの場合だとマッサージ技術を褒めることができる分、褒めやすいとも言える。

これは実体験だが、女の子を褒めているうちに本当によく見えてくることもあるから、いいところを無理やりに見つけるというは自己暗示の意味もあるのだ。

また「痛くない?」などの気遣いや「ありがとう」と感謝を口にするのも大切だ。 初対面なのだからこそ、口にしなくては何も伝わらない。

ただし口にするのは褒め言葉や感謝の言葉であって、プライベートを詮索するような言葉は厳禁だから気を付けるように。 最高のサービスに近づくどころか急速に離れることになる。

最高のサービスを受けるに当たり、もっとも効果的なのは定期的に通うこと。頻度は高くなくてもいい。1ヶ月に1回とか2か月に1回とかでいいのだ。 定期的に通い続けることが大事で、これを年単位続けることで風俗嬢から信頼されるようになる。 こうなればサービスも一見さんの時とはまったく別物になってくる。 どう変わってくるのかは実践してみてからのお楽しみだ!