万能な風俗エステでメタボ解消/メタボの悩み・ストレス解消術

中年になりメタボが気になる。そう思ってる男性は少なくない。そんな男性たちにおすすめしたい風俗エステを利用したメダボ解消法です。

万能な風俗エステでメタボ解消

風俗エステとは

中年になりメタボが気になる。そういう男性は日本に少なくない。しかしその多くは平日あくせく働き、土日は家庭で疎まれる存在。そんな状況下にいるのではないだろうか。

そんな男性にお勧めしたいのが風俗エステだ。一般的な風俗エステは洗体をした後マッサージをし、最後にハンドサービスで射精させてもらえる。

マッサージで血行を良くしてもらうため心身ともに癒される上、それでいて最後の発射まで行えるのでダイエットにもいいし快楽も味わうことが出来る。普通の風俗と違い女性に気を使わなくてもリラックスできる要因の一つだ。

極めつけは、風俗エステは基本的に美女が多い。理由として挙げられるのは風俗エステの絶対数が少ない点にある。

風俗エステは風俗の中ではコンタクトが少ない部類で、キスもなければ過度なタッチも禁止である。そのため風俗エステで働きたい子は多い。しかし風俗エステ店は少ないため応募したのにはじかれる女性は多い。ではどのような女性が採用されるかと言ったら言うまでもなくかわいい子だ。このようにしてルックスやスタイルが良い子が集まる。

また、風俗エステだからと言ってマッサージに手を抜くという女の子は少ない。人気がなくなればお店は新しい子を取るまでだから一生懸命マッサージをしてくれる。もちろん会話で愛想をふりまいてくれるし、疲れたら寝てもいい。会話が弾まないからと言って手を抜くこともなければメタボだから嫌がるということもない。

風俗エステはそんなところなのだ。

実はいろいろなコースがある

上記で風俗エステは洗う、マッサージをする、発射をすると述べたが、厳密に言えばそれだけではない。オイルマッサージがあったり、前立腺マッサージがあったりするところもある。時間のオプションも多岐にわたってあり、短時間から長時間楽しむことが出来る。2時間程度を超えるとロングコースといい、射精無制限なんていうところまである。

道具を使ってくれるところや女の子によってだが耳を噛んでくれるところなんかもある。このように風俗エステは臨機応変に富んでいるといっても過言ではない風俗ジャンルなのだ。

そして一般的な風俗と違い受け身一方であるというにもかかわらず、体をほぐされているためか非常に疲れる。そのため終わった後は空腹感に襲われるわけだが、逆を言えばそれだけカロリー消費しているということが裏付けられる。いろいろなコースを試し気持ちよさだけでなくダイエットを追求しても面白いかもしれない。(特に嫌いでなければカロリー消費が期待できる前立腺マッサージをお勧めする)

男の悩みは全てエステで解消できる?

身体の悩み、男特有の悩みは全て「ストレス」から来ていると言っても過言ではない!それならメンズ専用のエステで、一発スッキリするのはどうだろうか。

メンズエステとは?お店を見てみる↓

風俗エステの知られていない密着度

私は以前知人に風俗エステのイメージについて聞いたことがある。その際言われたのが、風俗エステは密着もなく、発射が手だということから風俗にしては物足りないところだということだ。

しかし最近密着をしてくれる風俗エステは少なからずある。添い寝をした状態で耳つぼを刺激してくれたり、うつぶせになっているところに覆いかぶさるように寝そべりオイルを伸ばしてくれるなどだ。

もはやここまで来たら挿入やフェラに対して強い思い入れがない人であれば風俗エステを選ぶメリットしかないように思えてくる。しかも上記で挙げたように女性は美人ぞろいなのだから文句の言いようがない。

コストパフォーマンスについて

最後に風俗エステのコストパフォーマンスについて紹介したい。風俗エステのコストパフォーマンスはとにかく高いとしか言いようがない。美女がマッサージを行い、高確率でマッサージの質が高いからである。中には風俗マッサージを経てそのままマッサージ店を経営するという方もいるくらいマッサージに力を入れている子が多い。

金額は一般的にはピンサロとヘルスの間である。口を使うピンサロより高いためぱっと見割高感は出るが、プレイ時間がピンサロの2〜3倍はある。さらに女性の質(外見)は圧倒的に風俗エステの方が高い。それを考えるとピンサロよりコストパフォーマンスが高いと思う人の方が多いだろう。

またヘルスも同様である。ヘルスは一般店と高級店で雲泥の差があるが、女性の質は高級店と比べても遜色ない。やる内容が全然違うため同じ土俵に上げることはできないが、キスなし、フェラなしというだけで大幅な金額の差があるという点を考慮すると風俗エステの方がお得感はある気がする。

何より、リラックスでき心地よい疲労感を得ることが出来るのだ。一度行ってみてそのコストパフォーマンスの高さに酔いしれることをお勧めしたい。