テクノブレイク!?死に至るオナニーを避けるために/オナニーの悩み・ストレス解消術

オナニーで死ぬ!?テクノブレイクとはなんだろう?オナニーで死なない為に出来ること

テクノブレイク!?死に至るオナニーを避けるために

テクノブレイクとは?

そもそもテクノブレイクってなによ?と思う人もいるだろうが、所謂腹上死のオナニー版のネットスラングだ。語感がいいよね。(その言葉の発生についてはここでは詳細を省く。)
というか腹上死というとセックス中に死ぬ事というイメージもあるだろうが、元々の語源的には過度の性的興奮により体に負担がかかり死ぬ事である。日本に言葉が輸入される時にこう訳されてしまい、セックス中に死ぬ事に限られるようになったようだ。

そもそも射精は男の体に非常に負担をかける行為である。オナニーを一回するごとに全力で激しい運動をしたのと同じくらいの負担が心臓にかかっているらしい。実際オナニーで死ぬ人は全体の8%くらいらしい。100人の男を集めればそのうちの8人はオナニーで死ぬ可能性があるということだ。
健康な若い時は良いものの、体の衰えてくる30代、40代となるとメタボ・運動不足・高血圧・不整脈・飲酒・喫煙・エトセトラにより、心臓にかかる負担も大きくなる。経年劣化で心臓もガタがきはじめるのもあるだろう。そこにむちゃなオナニーやセックスが加わるとテクノブレイク!腹上死ということである。

腹上死は男のロマンなんて話も聞くが、どう考えてもあんな間抜けな状態で死にたくないと思ってしまう。諸兄においてはどうだろう?

男の悩みは全てエステで解消できる?

身体の悩み、男特有の悩みは全て「ストレス」から来ていると言っても過言ではない!それならメンズ専用のエステで、一発スッキリするのはどうだろうか。

メンズエステとは?お店を見てみる↓

オナニースタイルを考えよう。

実際の腹上死は119番してくれるパートナーがいるからおいといて、オナニー死である。オナニーした状態で死んでしまって発見されるのはどうしても避けたい。その為にはオナニーする時のお部屋と体調のセッティングが必要である。

まずはゆったりした空間で行おう。狭い空間や血圧の急上昇・下降が起こりそうな風呂場で行わない事だ。もし、同棲していたり家族がいたりして、在宅時に誰もいない空間が作れないのであれば、個室ビデオ屋に行く方が良い。無理のない体勢でオナニーが出来るかつオナニー終了後心臓が落ち着くまでゆっくり出来る場所で行うのが良いだろう。世のお父さん達に書斎が必要な理由が分かる。

次に過度な性的刺激は避ける事だ。解放感あるオナニーが好きだとか、窒息しつつイってみたいとか、我慢に我慢を重ねて出してみたいとか、そういうのを辞めよう。そういうのはセックスでした方が良い。もしくはプロに頼むべきである。毎日の習慣であるオナニーによりよい彩をつけたい気持ちはわかるのだが、性欲とは貪欲なものである。気付いたら天国への階段を上っているハメになるかもしれない。

また、アルコールを飲んだ状態でのオナニーもさけるべきである。アルコール摂取により元の血圧や心拍数があがっている状態のところに、さらにオナニーのダメ押しである。酔っぱらっている状態の時に猛ダッシュをしてみたことがある人はわかるかもしれない。かなり心臓がバクバクして若いときでもかなりしんどいものがある。いつまでも若くはないのである。

ストレッチ&マッサージ―とにかく健康が一番

とは言ってもできないものは出来ない。わかる。というわけで血流改善、生活習慣の改善で健康的なオナニーを楽しめるようになるのが一番の解決方法である。

社会人しているとどうしても運動不足は否めないものである。とにかく運動を日常生活にとりいれよう。特に心臓を強くするためには有酸素運動が良い。朝今より早く起きて歩いて行くもよし、職場のあるフロアまでのエレベーター移動を階段移動にするだけでも、かなり違ってくる。わざわざジムにいったり帰宅後疲れた体に鞭打ってウォーキングする必要はない。

次に念入りなストレッチだ。特に高血圧によいストレッチというものもあるので取り入れてみよう。一番手軽なのは朝起きて布団の中でしっかり伸びをすること。目が覚めるまで体のすみずみまでグニグニと体を動かしてみよう。

それからマッサージ。血流を改善するツボを刺激してみよう。
湧泉(中指から下の方、土踏まずの上あたりの少しくぼみがあるところ):体全体を暖める(=血流をよくする)
築賓(脚の内側のくるぶしから指5本分上のあたり、ふくらはぎの筋肉の境目あたりにある):下半身の血流をよくする
三陰交(脚の内側、くるぶしから指4本上のあたりにある。):男性には勃起不全などに効果がある。因みに女性は生理痛などに効果がある。
などだ

厳密に位置を捉えなくても、大体そこらへんを刺激してみて、痛かったり気持ち良かったりするところを押せばよい。

自分でのマッサージが苦手なタイプは、薬局にある磁気治療器や自分で出来る鍼治療シールを貼ってみても良いだろう。因みにマッサージといえば一番オススメはやってもらうことである。やはり人肌のぬくもりが一番血流がよくなるよね。ついでにオナニーのお手伝いもしてくれないかなあ(チラッ) という話だ。