自宅オナニーの注意点/オナニーの悩み・ストレス解消術

オナニーは自宅で、という人も多いのではないだろうか。本当にソコで大丈夫?

自宅オナニーの注意点

お風呂場は要注意

既婚者や同棲している人がいる場合、オナニーはどうしてもコソコソしているだろう。
臭いについては「オナニーは臭いでバレる!?」で詳しく説明しているのでそちらを参照してほしいが、バレるリスクは臭いだけではない。

人気のオナニー場所で上位に入るお風呂場。綺麗に流せるし臭いも気にならない。と、安心するのは大間違いなのだ。

普段、風呂掃除などしない男性には気づきにくい盲点、それが「精子はお湯で固まる」という点だ。

気持ち良く射精してそのまま流してしまえば排水溝が詰まってしまう。
ごみ取りネットをかけていて、そこに髪の毛やゴミがあればそこに絡まって白いモノが・・・。

ゴミをこまめに取っているのに排水溝が詰まる。その原因は精子かもしれないのだ。

その瞬間だけお水を出しても、温まった排水管の中では凝固する
本当に気を使うなら、風呂場でのオナニーもティッシュやゴムに出して臭いが出ないよう包んで捨てるのが1番だ。

男の悩みは全てエステで解消できる?

身体の悩み、男特有の悩みは全て「ストレス」から来ていると言っても過言ではない!それならメンズ専用のエステで、一発スッキリするのはどうだろうか。

メンズエステとは?お店を見てみる↓

風俗コラムでエッチな暇つぶし♪↓

オトナclub 〜男女のエッチな本音コラム〜

オカズの痕跡に注意

オカズはDVD、PC、スマホと選択肢が色々ある。が、その痕跡を消せているだろうか。

検索履歴はもちろん、閲覧履歴も消さないとふとした時に見つかる可能性がある。

また、最近はよく見ているサイトの関連広告が出てくる。オカズネタを拾うアカウントと日頃家族が使うアカウントは分けておくのが得策だ。

今や小学生でもPCやタブレットを使う時代だ。うっかりすると時すでに遅しとなるかもしれない。

音に注意

家族が寝静まった後、深夜。音は思った以上に響く。

ゴソゴソいう音、ベットが軋む音、ティッシュをササッと抜く音。昼間なら他の音でかき消されることもあるが、夜は些細な音も聞こえてしまう

更に子を持つ女性なら、子供の些細な変化に気づけるように出産前よりも音に敏感に反応して目が覚めたりする。

シャワーの音も、髪を洗ってバシャバシャしている時と、ただ流している時では音が違う。

気づいていないのではない。気づかないフリをしてもらっていると思って注意すべきだ。

たまには風俗エステで思いっきりヌく

日頃、頑張って働いて、家ではコソコソオナニーして・・・。
ストレスがたまり、も〜バレてもいーや!!と投げやりになったりしていないだろうか。

もちろんオナニーがバレたからと離婚や別れに達するカップルは少ないだろう。しかし、気持ちの良いモノではない。
女は他の女で興奮したという事実が悲しいのだ。

たまには自分へのご褒美に風俗エステを利用してみるのも良いかもしれない。
こちらが女を触ったり舐めたりするわけではない。マッサージで癒され、最後は女の手で射精するだけだ。

もちろんこれもバレたらかなりヤバいだろうが、ソープやヘルスよりは言い訳が立つジャンルではないかと思う。
マッサージに行ってきた、と。

そして、臭いも音もオカズも後処理も考えずに思いっきり射精出来たなら、スッキリして家族やパートナーにも優しく接する事が出来る。かもしれない。