性欲が強くなる原因とは?/性欲の悩み・ストレス解消術

もしかすると性欲は自分の生活習慣が原因で強くなりすぎている?性欲の強さに悩んでいるなら、まずその原因を探っていこう。

性欲が強くなる原因とは?

性欲が強くなる食べ物がある

性欲を弱めたい人も性欲を強めたい人も、どちらにも関係してくるのが「そうなっている原因」。

弱い男は強く燃えたい、強い男は落ち着きたいという理由で、なぜ性欲が弱すぎるのか強すぎるのか原因が知りたい。

性欲というのは体内や脳内のなんらかの物質が働いて湧き出てくるもの。だから大まかに言えば体の中の環境を変えてやれば性欲も多少はコントロールできるということだ。

体の中に日ごろから入れているもの、それは食べ物だ。性欲や精力、活力になる食べ物はお馴染みのにんにくや牛肉、うなぎ。勃起不全に効くとされる亜鉛が入った「牡蠣」なども性欲を強くする。

ただ問題は、これらの食品を頻繁に食べている男のほうが少ないんじゃないかってこと。そんなときは定番の食材ではなく、たまねぎやニラ、チョコレートなどに目を向けてほしい。たまねぎやニラ、チョコレートなどはメインでなくてもコソッと入ってる場合があるから注意だ。

これらも別に食べていないのに強いって場合は、食べ物のほかに原因があるということになる。

男の悩みは全てエステで解消できる?

身体の悩み、男特有の悩みは全て「ストレス」から来ていると言っても過言ではない!それならメンズ専用のエステで、一発スッキリするのはどうだろうか。

メンズエステとは?お店を見てみる↓

風俗コラムでエッチな暇つぶし♪↓

オトナclub 〜男女のエッチな本音コラム〜

夢中になれる趣味がない

例えば机の上のホコリ、人の笑い声など、普段気にならないものが急に気になって仕方なくなる、という経験はないだろうか。

集中してプラモデルを組み立てていれば机のホコリなんて気にならないし、好きなテレビ番組を見ていれば人の笑い声なんて気にならない。

だけどプラモデルの組み立てをやめてしまったら、テレビがつまらなかったら、突然ホコリや笑い声が気になって雑念だらけになってしまう。要するに、夢中になれるものがないから性欲にばかり気がいってストレスを感じてしまうのだと思う。

また、よくスポーツで性欲は解消できる!なんて話も聞くが、性欲を紛らわせるためだけのスポーツは逆にストレスになってしまうので無理しないようにしよう。

性欲を我慢しすぎている

何事も我慢のしすぎは良くない。当たり前のことのように聞こえるだろうが、性欲が強いのはダメだ、おかしい!と我慢して禁欲状態にするほうが、ますます性欲を強めさせてしまう

よくダイエットで甘いものを一切絶って頑張る人がいるが、それだと余計に甘いものが特別なものや魅力的なものに見えて辛くなってしまう。それを絶っているものを目標にして頑張っても、いずれ食べれる時になれば反動で食べ過ぎてしまう。

性欲も同じことで、性欲を抑えようとして過剰な努力や我慢をすれば、その分のツケは後からとりかえしのつかないことにもなりかねない。無理矢理頑張ることと、性欲を抑えられる方法とは違うと認識しておこう。

三大欲求で一番満たしづらいのが性欲

人間の三大欲求とは、食欲、睡眠欲、性欲と言われている。一般的な生活と仮定して、食欲を満たせない人はそう多くないし、睡眠欲も十分ではないかもしれないがそこそこ満たされているという人が多いと思う。

しかし性欲はどうだろう。オナニーはできるかもしれないが、それで満足できるなら性欲の強さに悩む男はいないはずだ。性欲はオナニーやセックスができたから「ハイ、満たされた!」というものではない。おにぎりでも一応腹が満たされる食欲とはちょっと違うのだ。

人によって趣味趣向が全く違うし、それを叶えるためには女性が必要だったり、場合によっては犯罪になってしまうことでしか満たされなかったり…。性欲だけは普段から妥協しながら生きている感が否めない。

これは男だけでなく女も、人間全体の悩みでもあるのだと思う。